カゴメ便り
2018/08/27

9月1日は「防災の日」

1030 view
54
クリップ

こんにちは、&KAGOMEスタッフです。
「防災の日」は、台風、高潮、津波、地震等の災害についての認識を深め、それらの災害に対処する心構えを準備するためとして、昭和35年(1960年)に制定されました。
9月1日という日付は、大正12年(1923年)9月1日に発生した『関東大震災』に由来しているそうですよ。
また、カゴメでは「災害時の食事には野菜が足りない」「健康維持のためには野菜が必要」という声を受け、望む野菜として「望菜(ぼうさい)の日」として制定しています。

みなさんは「もしも」の時に備えて、何を常備していますか?

今日は、長期保存可能な野菜ジュースと野菜スープの詰め合わせ「野菜の保存食セット YH-30」をご紹介します!


この商品は、今年の5月に開催された災害食©大賞2018において、「日本防災産業会議賞」を頂きました。
サイズもコンパクトなため、ご家庭でのストックにもオススメですよ♪

またカゴメでは、「ローリングストック」も提案してます。
「ローリングストック」とは、定期的に食べて(1ヶ月に1,2度)、食べた分を買い足し備蓄していく方法のことなんです。食べながら備えるため、消費期限が比較的短い物でも非常食として使えるんですよ。
自分に合った方法で、「備え」をしておきたいですね。


通販サイトのAmazon.co.jpではお得なキャンペーンも実施中です。
ご興味のある方は、ぜひチェックしてくださいね♪

▼Amazon.co.jpはこちら
【2018年9月10日(月)まで】

みなさんからのコメントも、楽しみにお待ちしております♪

 

▼楽天はこちら

▼LOHACOはこちら

95件の「いいね!」がありました。
95件の「いいね!」がありました。
54件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 勉強になります。
  •  ローリングストックは以前教えていただいて、実施しています。賞味期限が切れる年度ごとに分けてストックしています。缶詰、乾物、冷凍もの、水、ジュースなどを集めています。この前、息子から「冷凍物は停電になったらだめだよ。」と言われ、深く納得してしまいました。
  • 2018/09/17
    野菜もとれる保存食、とても良いですね。備えておきたいですね。カゴメさんの野菜ジュースも実は賞味期限が長めなので、セールなどではまとめ買いして、ちょっと野菜不足かなという時や、朝など時間のない時など、どんどん野菜のプラスにしたりもしています。
  • 北海道地震、被災地の映像をテレビで見る度に減災の備えの大切さを実感しました。野菜1日これ1本の長期保管いいですね(^^)幼い子供を持つ身としては野菜を備蓄出来るのは嬉しいです。スープはカボチャは子供が好きだけど、豆とトマトは子供が苦手なのでどんな味なのか気になります^_^;
  • こう年中災害が起こると常備食の必要性を感じますね。
  • 野菜たっぷりスープは、保存食にしておきます。今回の災害で、水道が使えなかったので、水・お茶ばかり買って、水分補給でしたから。野菜も、高値なので、今は、野菜一日これ一本・野菜生活100βーカロチン・野菜生活100ビタミンCを、買い置きして、毎日飲んでます。
  • 数年前から、防災を兼ね、ペットボトルの飲料、菓子(乾パン等)、缶詰、レトルトパック商品、電池等購入したまま、安心してしまい保存箱に、途中で見たら賞味期限切れに、それからは月一回程度、チエックを兼ね備品の入れ替えでローリングストックをしています。
  • 「野菜たっぷりスープ」はローリングストックにもピッタリだけど、お野菜不足になりがちな災害時にもとてもいいなと思いました。でも災害がなく家で美味しく食べ続けられることを願います。
    • こんにちは、&KAGOMEスタッフです。
      スープなら災害時の緊張している時でもおいしくいただけるのではと思います。ただ何事もなく過ごせるのが一番ですね。
  • わが家のローリングストック。
    2度の大震災以降、お米は無洗米にしています。
    パックご飯も常に6食は確保しておくようにしています。
    水は5年保管のを置いてきましたが、今年からはもっと短期の、安価な水を買い換えて、ローリングに組み入れようと思ってます。
    野菜の備蓄は、野菜生活100とトマトジュースプレミアム、濃厚トマト缶をローリングの定番にしています。
    プレミアムは毎年9月までに、ペットボトルと缶と紙パックタイプで一年分を備蓄し、一年かかって大切に飲んだり食べたりしています。
    • こんにちは、&KAGOMEスタッフです。
      しっかりと対策されていて素晴らしいですね!我が家でも野菜の備蓄はジュースや缶詰でカバーしたいと思います。
  • 災害に備え、飲料水、缶詰などは備蓄していますが、確かに野菜が不足していることに気付きました。「野菜の保存食セット YH-30」はとても魅力的な商品ですね。場所を取らないところもいいですね。