カゴメ便り
2018/05/09

「健康経営」を目指すDeNA&カゴメの取り組み ~「カゴメ ラブレ」サンプリング~

821 view
17
クリップ

こんにちは!ミッティです。
今日は、カゴメと同様に、「健康経営」を大切にされている、株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)さんで「カゴメ ラブレ」についてお話をしてまいりましたので、ご報告しますね!

DeNAという企業をみなさんご存知ですか?
スマホゲームの開発や運営をされていたり、最近では、プロ野球を中心としたスポーツ事業や遺伝子検査サービスを提供されたり、多方面にわたって活躍されている企業さんです。

活躍が目覚ましいDeNAですが、近年「社員の健康サポート」にも力を入れているそうです。
実は、DeNAのみなさん、長時間のデスクワークによる腰痛・肩こりに悩まされている方も多いそうです。
そんな悩みを問題視し、「仕事のパフォーマンスをあげる前提条件は健康」との想いで、立ち上がったのが、CHO(チーフ・ヘルス・オフィサー)室の平井さんです。

CHO室では、社内で、食事・運動・睡眠にまつわるさまざまなセミナーを実施されています。
例えば、「ウェルメシプロジェクト(美味しくて健康的な弁当の販売や食に関するセミナーの開催など)」「腰痛撲滅プロジェクト」「睡眠や呼吸法について学べるワークショップ」など、気になる活動が目白押しです!

社内に留まらず、DeNAのある渋谷から全国へと健康の輪を広げる活動をされているんです。

社員の方の健康をサポートする「健康経営」という共通の思いの元、このたびご縁があって、「カゴメ ラブレ」を、社員のみなさんに配っていただけることになりました!

本日は、那須塩原にあるカゴメの研究所でラブレを日々研究している鈴木と、ラブレの商品企画担当の金子と、渋谷にあるDeNAのオフィスにお邪魔してきましたよ。

金子からは、「カゴメ」について、鈴木からは「ラブレ菌」についてのお話をいたしました。
「乳酸菌には動物性と植物性がある」「植物性は生きて腸で働く」「ラブレ菌が発見されたのは、京都のすぐきから」といった話に、社員のみなさんは熱心に聞き入っている様子。


熱心に話を聞いてくださるDeNAの社員さん

「すぐきはじゃじゃうま菌と言われるほど、生命力が強いので、開発当初は、ラブレが漬物飲料のようになったしまったことも…」など、の開発秘話も飛び出しました。

終了後は、DeNAの社員さんから、「酵素ドリンクと一緒に飲んでもいいの?」「小さい子どもが飲んでも大丈夫ですか?」「乳フリーのものが欲しいです」など様々な質問やご意見をいただきました。

本日参加いただいた、約60名のDeNAの社員のみなさんには、これから約2週間、1日1本「カゴメ ラブレ プレーン」を飲んでいただきます。
どのようなカラダの変化が起きるのか楽しみですね。

ぜひみなさんも、春からの新たな健康習慣として、植物性乳酸菌飲料の「カゴメ ラブレ」で快調週間始めませんか?


左から、「カゴメ ラブレ」を持つ平井さん(DeNA)、横浜DeNAベイスターズのユニフォームに身を包む鈴木(カゴメ)、金子(カゴメ)

 

▼カゴメ健康経営宣言

 

63件の「いいね!」がありました。
63件の「いいね!」がありました。
17件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください