カゴメ便り
2020/04/01

新TVCM2本を公開!有名人6名によるアンバサダー活動も開始★ ~野菜をとろうキャンペーン~

44
361 views

こんにちは、&KAGOMEスタッフです。
1月に<カゴメ便り>でお知らせした「野菜をとろうキャンペーン」、このカゴメの“本気の活動”の一環として、新TVCMが2本公開されました!

野菜をとろう あと60g篇(Youtube)
日本人の平均野菜不足量は「あと60g」(※)。
あと1皿(冷やしトマト、野菜炒め、スムージー)で解消できることを、明るく楽しく伝える内容となっています。

野菜をとろう 朝の野菜篇(Youtube)
朝食シーンの野菜不足を、カゴメ商品を使った簡単メニュー(ミネストローネ、ピザトースト、野菜飲料)で解消する方法をご提案しています。


みなさん気が付きましたか?
2本のCMの冒頭、どちらも「野菜をとろう♪」という同じサウンドロゴが使われています。
これ実は、カゴメ代表取締役社長 山口と社員10名が参加して録音しました!

『カゴメ社員全員で、日本の野菜不足0に向けて頑張ります!』というメッセージが込められています♪
改めて、この「野菜をとろうキャンペーン」について、カゴメ社員の大喜多さんにお話ししていただきます。

 


とにかくカゴメ全体で力が入っている「野菜をとろうキャンペーン」ですが、まずは、この活動が始まった背景を教えてください。

 

1月の記事でもお伝えしましたが、日本では成人1日あたり約60g(※)の野菜が足りていません。
これは、
・まず1日の野菜摂取目標量350g(※)を知らないこと
・次に自分に野菜が不足していることを知らないこと
・最後に野菜の摂り方を知らないこと
が原因で起こっていると考えています。

 

なるほど…【必要な野菜の量、足りない野菜の量、野菜の摂り方の3つを知ってもらおう】という活動なのですね!

 

はい、そこで、この2本のTVCMです。
「あと60g」を冷やしトマトや野菜炒め、スムージーなどこれくらいの量で摂れること、忙しい朝でも、足りない分の野菜を野菜飲料などでうまく補うことを、視覚的にわかりやすくご提案しています。

 

野菜といえばまず生野菜を想像する人が多いですが、毎日生野菜から調理して食べるとなると、忙しい現代人にはなかなかハードルが高いですものね><

 

生野菜はもちろん、野菜の入った調味料、惣菜、野菜飲料などの加工食品も取り入れて、いろいろな手段で野菜を摂っていただきたいですね。

 

キャンペーンの一環としてもう1つ、有名人を起用した「野菜アンバサダー」の活動もスタートしましたが、そちらも教えてください。

 

こちらの6名の方に、SNSを通じて野菜の不足量、野菜の摂り方を発信していただきます。
注目度の高い彼ら/彼女たちが発信することで、より多くの方に伝わっていくことを期待しています^^
みなさんも、6名の投稿を見かけましたら、ぜひコメントやいいね、ご友人・ご家族への共有をお願いします!

 



「野菜をとろうキャンペーン」推進のため、ぜひ&KAGOMEメンバーのみなさんの力をお貸しいただけるとうれしいです!
コメント欄では、本キャンペーンやCMへのご意見・ご感想など、コメントお待ちしています。

(※)「厚生労働省 健康日本21」が推奨する1日の野菜摂取目標量は、350g。
平成21年~30年国民健康・栄養調査(厚生労働省)での日本人の平均野菜摂取量は約290g。

 

88件の「いいね!」がありました。
88件の「いいね!」がありました。
44件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の通報
「&KAGOME」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる