カゴメ便り
2017/08/08

「カゴメトマトジュースプレミアム2017」いただいた質問にお答えします!

421 view
18
クリップ

こんにちは。&KAGOMEスタッフです。

「カゴメトマトジュースプレミアム2017」へたくさんのご質問をいただき、ありがとうございました。
家庭用企画部・マーケティング(トマトジュースのプロモーション)担当の加藤さんにお話を伺ってきました
「カゴメトマトジュースプレミアム」のこだわりや、今年の出来についてなど、気になる質問がたくさんありましたよ

 


①トマトの甘さはありますか?子どもでも飲めて、好きな味ですか?

 

トマトの甘さはあります。
お子さまでもお飲みいただけますし、トマトジュースがダメでも「カゴメトマトジュースプレミアム」は飲める、というお子さまも多くいらっしゃいますよ。

 

②通常のトマトジュースと比べてリコピン量はどのくらい違いますか?

 

リコピン量は、カゴメトマトジュースプレミアム:17mg、通常品:16.6~29.4mgとなっています。

※通常品は機能性表示食品のガイドラインに機能性成分の含有量を記載する場合のルールが定められており、表示した量が確実に含有されていることが保証されていなければなりません。複数のサンプルでの分析値を用いて統計的な処理を行い、含有量の範囲を定めて記載しているため、幅表示記載となっています。

 

③プレミアムのこだわりを一言で言うと何ですか?

 

「旬のトマトのみずみずしさを活かしている、さらっとしたのどごし」と「さわやかな香り」です!

 

④開発秘話。特に、製品化に向けて苦労したところや、どういう点で失敗したかなどを教えてください。

 

トマト本来のみずみずしさを残す味作りには大変苦労しましたが、「トマトをやさしくしぼる独自の搾汁方法」や「熱をできるだけかけない製法(従来のストレートの約60%カット)」をつくり出し、実現することができました。

 

⑤ズバリ、今年の「カゴメトマトジュースプレミアム」の出来はいかがでしょうか。昨年と比べて、お答えいただければと思います。

 

今年は天候にも恵まれ、トマトが順調に育ちましたので期待していただければと思います!

 

⑥数量限定の定義とは何ですか?トマトの生産量なのか、それとも最初から生産量を決めているのでしょうか?

 

トマトの収穫量に合わせた生産数量となっております。

 

⑦夏限定しか作れないのですか?

 

旬の夏に収穫したトマトをそのままジュースにするため、夏にしか作れないのです。

 

⑧産地はどこになりますか?

 

茨城、栃木、長野、埼玉、千葉、青森、岩手、宮城、新潟となっています。

 

⑨パッケージのトマトは写真を加工したもの?それとも絵ですか?

 

写真となります。

 

⑩トマトが不作の時はどうしますか?

 

残念ながら生産量が減ってしまいます。

 

 ⑪1つのトマトジュースにいくつのトマトが使われているのでしょうか?

 

変動はありますが、約2.6個分となります。(190g)

 


 

いかがでしたか?
ご自身の質問はありましたか?

「カゴメトマトジュースプレミアム2017」の発売日は、8月8日(火)
ぜひ上記の質問・回答の内容も踏まえて、ご賞味いただければと思います

参考になった回答や興味深かった質問など、コメントのご投稿もお待ちしています

 

59人のメンバーがいいね!と言ってます
59件の「いいね!」がありました。
18件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください