カゴメ便り
2024/07/08

カゴメ基本のトマトソース☆定番商品のおいしさの秘密は?

39

こんにちは、&KAGOMEスタッフです。

ミートソースを使ったメニューは、子どもから大人まで人気ですよね。しかし、手作りすると「ミートソースの味が決まらない」「ひと味足りない気がする!」と悩まれる方も多いのではないでしょうか?

そんな時におすすめしたいのが「カゴメ基本のトマトソース」です。
なぜこの商品を使えばおいしいミートソースを簡単に作ることができるのか、担当のカゴメ社員の征さんに伺いました。


 

「カゴメ基本のトマトソース」といえば、2002年に発売開始されて以来、20年以上愛されるカゴメの定番商品の一つですよね。

 

はい。おかげさまで多くの方にご好評いただいています。
<おいしいレビュー>でも
“おいしい料理が簡単にできて、子どもも大好きです。トマトソースはこれ以外に考えられません!”
“完璧なおいしさ。何度チャレンジしても自分では作れない味です。”
といった嬉しいコメントをいただいています。

 

なぜこの商品を使うと、おいしいミートソースが簡単に作れるのでしょうか?

 

「カゴメ基本のトマトソース」の“なぜ”をお話する前に、おいしいミートソースを作る為に必要なこと考えてみたいと思います。

イタリアでの修行経験もある藤原シェフに、3つのコツを教えていただきました。
コツ① ひき肉を弱火で約8分じっくり炒めた後、中火で約2分ひき肉特有のにおいを飛ばす。
コツ② たまねぎ、にんにくを弱火でじっくり炒めて、香ばしい匂いを引き出す。
コツ③ 中火で煮込み、具材の味をソースに溶け込ませる。

 

なるほど!でも、この3つを完璧にするには時間がかかりそうですね…

 

そうなんです。その点、「カゴメ基本のトマトソース」はしっかりと炒めた玉ねぎを使用し、すでに具材のうま味が溶け込んでいるため、コツ②と③の手間を省くことができます。

 

それは助かりますね!でも、時間をかけて煮込んだ方がおいしくなるのでは?と思ってしまいます。

 

カゴメ社内で実施した検証で、「カゴメ基本のトマトソース」はカットトマトと比較して酸味が弱く、コクがあるという結果がでました。

そのため、味に深みが出た「カゴメ基本のトマトソース」を使って5分間煮込んだミートソースは、カットトマトを使用して25分間煮込んだミートソースと同等のうま味強度があることがわかりました。

 

 

すごいですね!だから具材に加えて少し煮込むだけであのおいしさになるんですね。

 

はい。忙しい方にもぜひ取り入れていただきたいと思っています。

 

時間のない時に、特におすすめのメニューはありますか?

 

藤原シェフ監修のレシピで作れば、「カゴメ基本のトマトソース」を使って、10分という短い時間でおいしいミートソースを作ることができます!ぜひお試しください。

 

 

10分でごちそうレシピミートソース

フライパンで10分!ミートソース

 

失敗なく、簡単においしいミートソースができる理由がよくわかりました。
本日はありがとうございました。

 


 

コメント欄へは、今回の記事への感想や、「カゴメ基本のトマトソース」を使ったお気に入りのメニューなどをぜひお書きください♪

※麺 トマトソースを2:1の比率で混合したサンプルを用いて、「酸味」、「コク」について官能評価を実施。
カットトマト区分は一般的なダイストマトを基本のトマトソース同等の固形サイズに調整したものを使用。各サンプル間の塩分濃度は揃えて評価を実施。
官能評価はカゴメイノベーション本部パネルにて7段階評点法(弱い1~強い7)を用いて実施。
(N=20、カゴメ調べ、2020年10月)

98件の「いいね!」がありました。
98件の「いいね!」がありました。
39件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の報告
「&KAGOME」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる