実になるおはなし
2017/01/31

~朝ベジ~

121
クリップ

1月31日は、1(あい)、31(さい)の日「愛菜の日」と制定されているのはご存知でしたか

今日は「愛菜の日」にちなんで、野菜摂取の新習慣「朝ベジ」のお話です

 

「朝ベジ」習慣って何?

「朝ベジ」習慣とは、「朝にベジタブル」の略で、野菜中心の健康的な朝ゴハンで一日をスタートする習慣のことです。

若年女性を中心に、健康や美容に良い食事を意識的に取り入れる習慣が浸透してきており、朝食にもヘルシーさを求めるニーズが高まってきているんです

なぜ「朝ベジ」がおすすめなのでしょうか

 

朝食を食べない人が多いのです。

20~30歳の単身男女約4割が朝食を食べていないことが、調査により明らかになりました。

若年層ほど朝食を食べていない「朝食欠食率」が高いことが問題視されています。

 

■朝食欠食率 年代別(20歳以上平均値)※出典:平成26年国民健康・栄養調査

 

そして、朝食を食べない方が多いだけでなく、野菜摂取量も不足していることがわかったのです。

 

日本人の野菜摂取量は目標に達していない!

平成27年の国民健康・栄養調査では、野菜の目標摂取量350g(「健康日本21」)に成人は約57gが足りていないことがわかりました。

若い方ほど目標値に達していないことが分かります。

 

■日本人の野菜摂取量 ※出典:平成27年国民健康・栄養調査

 

「朝」が一番野菜が摂れていない!

朝昼夕の3食のうちで「朝」がいちばん野菜を摂れていないこともわかりました。

 

■食シーン別野菜摂取量(単位:g)出典:2013年国民健康・栄養調査

 

朝食に野菜を食べないのは「手間がかかる」「時間がない」

朝食に野菜を食べない理由として、「手間がかかるから」が38.6%、「準備する時間がないから」が29.2%、との結果からお分かりいただけるとおり、朝ゴハンをなるべく簡単に済ませたいと思っている方が多いことが分かります。

 

■朝食に野菜を食べない理由

 

調査からもわかるように、なかなか朝に野菜を摂ることは難しいですよね。

そんな時は、野菜ジュースやトマト調味料などの加工品をうまく摂りいれてみてくださいね。

カゴメは、下記の方法で「朝に野菜(ベジタブル)=朝ベジ」をご提案しています

 

①野菜ジュースをプラスする

パンだけ…、ヨーグルトだけ…、という方もいらっしゃるかもしれませんが、ぜひプラスしてみてください。

冬場は野菜ジュースは冷えることもあるので、そういう方は、ホットでも楽しめる野菜ジュースもおすすめですよ。

▼野菜生活100 すりおろし仕立てりんごミックス スマートPET

 

②野菜ジュースを使った簡単料理

野菜を刻んでトマトジュースとスープの素で煮込み、塩こしょうで味を調えれば「お手軽ミネストローネ」の出来上がり

▼トマトジュースでミネストローネ

 

③加工品を上手に活用

トマトケチャップやトマトソースなどにも、リコピンなど野菜の栄養が含まれています。

彩りを加えて鮮やかに

▼お花のデコピザトースト

 

みなさんは、もう実践されているかもしれませんね

ぜひみなさんのおすすめの「朝ベジ」も教えてください

 

もっと野菜について知りたい方は、オープンしたばかりのこちらのサイトものぞいてみてくださいね

▼「VEGEDAY(ベジデイ)powered by KAGOME ~毎日の生活を、野菜でたのしく」

 

284人のメンバーがいいね!と言ってます
284件の「いいね!」がありました。
121件のコメントがあります。
他のコメントを見る
  • 我が家は昔から仏様に朝ご飯をお供えしてから朝食。そうしないと外出禁止でしたので・・・朝ご飯を取らないということがない・・・
  • 野菜とらなきゃなあ……(´- `*)
  • 朝ごはん食べずに珈琲だけが多いので、野菜ジュースをプラスします!
  • 平日は和食なのでみそ汁に野菜+野菜のものひと品、週末はパン食なのでサラダとピクルスを食べています(#^^#) 量的にはもっと必要かもしれませんが(;''∀'')
  • 平日はバタバタして朝を抜いたりしてしまうので反省です。