あつまれ博士の畑
2021/06/16

博士のトマト作り~高糖度トマトは難しい!!~

41
2327 views

こんにちは~、博士です!
おうちのトマトは元気にそだっていますでしょうか。

“野菜は人の足音を聞いて育つ”という言葉があります。

せっせと足を運んで世話をしてあげることで、トマトは大きくなっていくんです。いい言葉ですね!

 

さて、今日はとても難しいテーマ、『高糖度トマト』です。

デパートや、最近はスーパーでも見かけることがある『高糖度トマト』。
糖度8~9以上という、もはやフルーツの域ですよね。

代表的な『高糖度トマト』の作り方として「節水栽培」・「水切り栽培」が知られています。

博士も、甘くておいしいトマトを作りたく、水の量を半分に減らして栽培したことがあります。結果はさんざんでした…

博士が水切り栽培をトライした時の写真がこちらです。

左のトマト:水切り栽培(トマサポ!お知らせの半分量で栽培)
右のトマト:普通の栽培(トマサポ!お知らせ通りの栽培)

一目瞭然!!背丈がまるでちがいます…同じトマトとは思えないですね。
もちろん、収穫量は激減です。

また、水切り栽培トマトから収穫したトマトはほとんどが「尻ぐされ症」になってしまいました。
※一般的に、尻ぐされの原因はカルシウム不足と知られています。しかし、水が足りないといくらカルシウムを与えても尻ぐされになります。

 

おわかりいただけましたでしょうか。

実際の高糖度栽培は、農家さんの並々ならぬ試行錯誤と経験の賜物なのです!

なので、博士は家庭菜園での水切り栽培を推奨しません。

でもご安心ください!
博士と仲間たちが開発したカゴメのトマト苗は、適切な水やり量でおいしいトマトが食べられるように、品種開発しています。

毎日、適切な量の水やりを心がけて、おいしいトマトをたくさんとれるように頑張りましょう。

適切な水やり量は、博士のブログや「トマサポ!」をご参考ください。

 

…そんなある日、博士は考えました。

「トマコミにも、博士を超える経験豊かな園芸家の方がたくさんいらっしゃる…家庭菜園でも『高糖度トマト』を作り出すノウハウをお持ちなのではないか??」

そこで、トマコミにいらっしゃる『高糖度栽培の匠』を発掘すべく、新しい企画を考えてみました!

おうちのトマトを送っていただければ、博士の研究所でトマトの「糖度、酸分、リコピン含量」を科学的に分析し、データをお返しします。

「高糖度トマト栽培に自信があるよ!」
「うちのトマト、スーパーのトマトより甘いけど糖度はどれぐらいなんだろう?」
「どちらでもないけど、うちのトマトの成分、気になるな~」

という方、ドシドシご応募ください!

▼企画の詳細はこちら

みなさんのご応募、お待ちしております!!

60件の「いいね!」がありました。
60件の「いいね!」がありました。
41件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 博士さんこんにちは
    今日、凛々子の実に虫に食べられたあとの穴を発見しました。4つの実をやられてしまいました。
    何か対策はありますでしょうか?
    • こんにちは、博士です。
      オオタバコガ幼虫などの食害ですね。残念ですが、穴が開いた果実は収穫できないので摘みとり廃棄しましょう。被害のあった果実の周囲を確認してみて、小さな幼虫がいたら割り箸などで駆除しましょう。
      被害が止まらない場合は農薬を使う必要があります。園芸店等に問い合わせていただき、適切な用法容量を守ってご使用ください。
  • こんにちは。
    いつも勉強になるお話ありがとうございます。

    さて、博士に質問です。
    6月21日にトマトの実を確認しまして、
    写真は7月9日の実の状態です。
    赤くなるのはいつ頃か教えて頂けますでしょうか?

    宜しくお願い致します。
    • こんにちは、博士です。
      中玉トマトは開花から2か月ほどで着色します。着果確認からですと1か月半くらいかと思います。
      6/21に着果確認とのことですので、8月上旬には色づいてくるはずです!
    • 博士👨‍🎓✨ご返信ありがとうございます。

      8月上旬に色付く予定との事ですね(╹◡╹)🍅✨
      それを励みにトマトのお世話を致します。
      真っ赤なトマトの収穫が楽しみです♪
  • 赤く🍅なって来ました。2.3日後に収穫しました。美味しく食べました。これからも収穫出来るのが楽しみです。
  • 最近は、雨の日が多く💦
    プランター栽培ですが、土が乾いてないので水は控えています😄

    これが収穫時にどう出るかですが😅
  • 我が家の凛々子はひと房にびっしり付いています。まだ青いですが。隣のミニトマトは真っ赤になり食べると甘さと少し酸味もあります。
  • 色づいてきました🍅
  • 今年生まれて初めて凛々子ちゃんにチャレンジ!していますが、
    尻腐れとはこれか!というくらい、尻腐れで。挫折しそうです。

    全体はとても元気なのですが。

    わけがわかったようです。
    もっともっと水分とカルシウムが必要なのですね!
  • 水持ちが良い、土を使っていて、数日たっても土の表面も中も湿っているのですが、毎日、水をあげたほうが良いのでしょうか?
    • こんにちは、博士です。
      梅雨のため土が乾きにくくなっていますね。水をあげたらすぐに鉢底から出てくるほど土がビショビショに湿っている場合は、数日水をあげずに様子を見ましょう。土の中が少し湿っている程度でしたら、毎日水をあげて問題ありません。
      むしろ、土が完全に乾いてしまうとトマトが萎れたり尻ぐされ症になったりします。
      大変ですが、こまめに様子をみるようにしましょう。
  • 水の量の違いで、大きく結果が異なっていますね。
    水切り栽培は本当に難しいのですね。
  • 水の量、難しいですね。
投稿の報告
「&KAGOME」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる