みんなで作るトマトギャラリー2018
1,212件の画像があります。
凛々子さん、とうとう枯れず外に出しました。肥料をあげたら⁉実が着いて‼よく分かりませんが水あげします
遅くなりましたが我が家の凛々子。去年も楽しませていただきました!露地栽培でほぼ放任でもバリバリ身をつけてくれて大満足です。
戌年生まれの凛々子ちゃん、亥年になってもまだ実をつけています。 4つの苗に14個の実。加えてあと2、3個、萼の中に赤ちゃんの実が。 葉っぱはすっかり枯れていて、かわいそうな見た目ですが、たくましいなあ、うちの凛々子ちゃん。
まだ実はありますが…
雪の凛々子。
やっとやっと赤くなりました。届いて直ぐに折れてしまい、水につけてやっと根が出て、鉢に植えて大きくして、畑に植え直して大きく大きくなって台風にも折れず飛ばされずやっと小さな花が咲き、それからほんとやっとやっと赤くなり1つだけですが収穫出来ます。他の実も順に赤くなってくれるでしょう。皆さん折れても大丈夫です。大事にお世話をしてあげれば立派に実をつけてくれます\(^o^)/
皆様、栽培終了が大多数、投稿も出来なくなりそうなので最後の投稿になりそうです。二回目の腋芽の現在を報告します。ここ数日暖かくて、かなり沢山結実してくれました。
盗難にあった後カゴメさんの温情で再度届き、玄関に植えた凛々子。猛暑のせいか実が育たず投稿できませんでした。しかし、11月見事に何個かなりました。少しずつ育ちなかなか赤くなりませんがやっと投稿できました。
凛々子まだまだ元気です。年越しできるかな?
まだまだ元気な秋の凛々子ちゃん。山のもみじが色づくように、毎日、ちょっとずつ赤くなっています。 暑い盛りより、身が大きめ(それでも凛々子ちゃんの基準からすると小さめかも)で、同時に色づく個数が多い(当社比。夏は1つずつ順に赤くなる感じでした)のが、「トマト畑!」みたいで嬉しくなります。 そして、ハート型のちびっこ凛々子も! ちょっと細くて折れそうになっていた茎のくびれは、爪楊枝の添え木をマスキングテープの包帯で巻いて、補強してみました。(&KAGOMEのお友だちの真似っこ、お知恵拝借しました。) 寒さ対策で栽培袋にぷちぷちクンを巻いてみましたが(ただの自己満足)、代わりに凛々子かーちゃんが風邪ひきました(>_>) トマト食べて治します!
朝、10℃前後になって来たので腋芽分にビニール温室準備しました。実も沢山付き始めました。
なんと、ダニが酷くて刈り取ったはずの凛々子さんの株から脇芽が出て、一つ忘れ形見に実がついてました。 あと、2週間で今の住まいから引っ越すのですが、あかくならなくてもピクルスにして大事に食べようと思います。
いただいた莉莉子がたくさん実ってます。ありがとうございます。
ちびっこ凛々子ちゃんが真っ赤になりました。 秋・凛々子、先週は2つほど赤くなり、ペロっと食べちゃいましたが、次はどの子が赤くなるかな〜と観察していたら、直径1cmに満たないくらいのちびっこ、しかもちょっといびつな子が真っ赤っかに。こんなチビでもトマトの味がするのかなあ。 10日ほど前、栽培袋にぷちぷちクンで腹巻きをましたが、栽培袋の1つだけ、食品か何かを包んでいた発泡ポリエチレンシートを重ね着させてみました。 いちばん実が多い苗を過保護にしてみたのですが、この苗、ちょいと尻腐れぎみ。1つだけお尻が黒いなあと思っていたのだけれど、あと2つほど尻腐れチックな実を発見しました。 今から苦土石灰を撒いても間に合わないかな...。せっかく11月とは思えないほどあたたかな日が続いているので、なんとか元気に赤くなってほしいのですが。
秋・凛々子ちゃん。気温が下がってきて、そろそろ寒さが心配...。 トマコミでお友だちになった方々から、「ビニール袋を被せてビニールハウス状態にしてあげるといいよ」とアドバイスをいただいたりもしたのですが、支柱問題などなどを言い訳に、重い腰が上がりません。 で、ほんの気休めにぷちぷちクンの腹巻きを着せてみました。土の中だけでも、ちょっとは暖かくなるかしら? いや、ただの自己満足ですね。 先週、秋・凛々子の一つ目が赤くなりました。今朝、ぷちぷちクンを巻きながら観察していてたら、お隣の実も色づき始めていました。 と凛々子ちゃんの色を撮ってるフリして、実は青空を写したかった左の写真です。
10月30日の凛々子。がんばり中! 約72個成長しています。
塩害で残り少なくなった秋実の凛々子トマトが赤く色付きました~ ほかの秋実も黄みを帯びて赤くなりそう。もう少し頑張ってネ!
残る2本の凛々子さんにそれぞれ10個くらいの秋の実が付きました。 日に日に大きくなり、赤くなるまで育ってほしいと願っています。 秋晴れの本日、写真のチャンスですね。
生育がのんびりの我が家の凛々子ちゃん。 7月下旬から尻腐れ症で摘果したトマトを追熟させて、上半分だけ食べてみたり冷凍カットトマトにしたり。 9月に入った頃から、ようやくお尻がきれいなまま収穫できるようになりました。 9月下旬、そろそろ収穫もオシマイ。と思いきや、まだ花が咲き、ちっちゃな実もなり。 自己流ですが、毎朝、お疲れ気味で枯れてきた葉っぱを散髪しています。ちょっとでも実に栄養が行くように、と思って。この我流が良かったのか、四姉妹とも、まだまだ元気に育っています。 「着果してから完熟するまでの期間に必要な温度(積算温度=平均気温×日数)が概ね1000〜1100℃と決まっている」そうですから、えっと、、、あと何日たったら赤くなるかなあ。 おそらく赤くなる前に収穫。そして追熟してもらうことになりそうです。
10月13日以降最低気温が15℃を割るようになってきました。 せっかくの秋実はまだ青い。 このままででは凛々子の成長が止まりそうなため、ビニールシートで 覆って防寒対策を講じました。 主である私の思いに応えてくれるんでしょうか。
もっと見る
投稿の通報
「&KAGOME」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる