トークルーム
27
クリップ
主菜
①生サケ2切れは大き目の一口大に切り、酒小さじ1、こしょう少量をまぶす。
➁玉ネギ1/4個は薄切り、キャベツ2枚は大き目の色紙切り、人参30gは短冊切りにする。
③フライパンにバター小さじ2をとかし、①を入れて両面を色よく焼く。火が通ったら人参、玉ネギ、キャベツ、もやしを順に加えていためる。
➃味噌大さじ1、みりん小さじ1をまぜておいて③に加え、さっと炒め合わせる。
副菜
①春菊150gはゆでて水にとり、3㎝長さに切り、しょうゆ小さじ2/3をかけてほぐし混ぜる。
➁さつま芋60gは皮をよく洗い、ラップに包んで電子レンジ(600W)で約1分加熱して火を通す。冷まして、5〜6㎜厚さのいちょう切りにする。
③絹ごし豆腐80gはつぶし、練りごま小さじ1と砂糖小さじ1/2を加えて混ぜ合わせる。
➃③に①、➁を加えて混ぜ合わせる。
どれも二人分です。
27件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 白和えにさつまいもは入れたことがなかったです。
    今度やってみます。
  • 鮭と野菜がたっぷりで美味しそうです。
  • 健康的なメニューですね♩
  • 2019/10/23
    tomariさん、早速ご丁寧にありがとうございます。
    作ってみたくなりました。
    美味しそうですね。
    アヤトのじいちゃん、白あえにしゃりしゃりの太秋柿とは、又アクセントが効いていいですね。
    毎日のおかずがマンネリ化してきていて助かります。
  • こんばんは☆
    とても美味しそうなお料理ですね♡
    丁寧なレシピ書いて下さり有難う御座います(^^♪
    私もkagoさんと同じく春菊の白和えが作りたくなりました♪
    そして、何とタイムリーに↓にアヤトのじいちゃんさんが書いておられる
    【大秋柿】を夕刻ご近所さんから戴いたのです♡
    サクサクとした食感の【大秋柿】はサラダに向いている甘柿で、白和えにはとても合うと思います。
    庭には黒いごまのある柿...小春と元山(ガンザン)はありますが...。
    • 元山の木が植えてあるとは羨ましい。名物の柿喰いに行くか羨ましの元山ですね。太秋柿と小春と元山で白和えの食べ比べができますね。
    • 「名物の柿喰いに行くか羨まし」と
      東本願寺の法王に詠まれた程の名品だった様です♡
      富有柿の台頭で次第に生産量も僅かになりました。
      果物店に並ぶことの無い美味しい黒ゴマ柿の古木大切にしたいです。
      「里古りて柿の木持たぬ家もなし」
      新しい品種の大秋柿を植えておられる方も結構おられ、柿の木の風景が広がっています(^^♪
シェアする
23件の「いいね!」がありました。
23件の「いいね!」がありました。
投稿の通報
「&KAGOME」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる