トークルーム
33
クリップ
鍋などでネギが活躍する季節、特に殿様ねぎと呼ばれる下仁田ネギは寒くなって霜が降り頃、甘みが出てきます。旬を前に殿様ネギらしく貫禄が出てきたネギを引き抜いて味見してみました。つい酒のつまみに合うよう味噌田楽にしてみましたが、すでに甘みがありトロッとした食感はつまみにピッタシ。
33件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 見目麗しいネギですね。
    熱々の味噌田楽、私は熱々ご飯で頂きたい。
    過日ネギを短時間レンジでチンの後パンピザの具材として乗せてチーズを乗せ
    焼いてみましたが、これが美味し~い、のです。ピザソース、チーズとぴったり。
    和風以外でも美味しいネギでした。
  • 甘いねぎ最高ですね。
  • 美味しそう〰️
    ネギ大好きです
  • 殿様ネギ!
    美味しそう!!
    「名は体を表す」ですね。
    太いネギを見ると、すごくそそられます。

    我が家には、子供なのに、「ネギ農家になりたい」と言うくらいの「ネギ好き」がいました。
    「焼きネギ」をしたり、お椀がネギで埋まっていると「大喜び」でした。

    そんな我が家で育てているのは
    櫓ネギ: 先端に赤ちゃんネギが沢山出来、いくらでも増やせます。
    坊主知らず:ネギ坊主ができないので、夏も軟らか。分げつで増やします。
    その他に、「コンパイオン」として「九条ネギ」を育てています。
    こちらは、種からなので、ネギ坊主は開く前に収穫して、炒めたり焼いたりして食べます。

    冬は「曲がりネギ」を購入します。
    「曲がりネギ」が出始めたら、自宅のねぎは、たまにしか食べなくなります。
    自分で育てればいいようなものですが・・・
    農家の方が育てたほうが、格段にやわらかで、美味しい!
    • 坊主知らず育ててみたいです。坊主ばかり取っていました。難しいのですかね育てるの?
    • 大人の味が分かる子供さんでしたね。櫓ネギ、初めて知りました。ネギ坊主の代わりに芽が出てくるネギなんですね。メインは九条ネギのような葉ネギとしての食べ方が美味しいのでしょうか。曲がりネギ(白ネギ、根深ネギ)栽培はちょっと多く手間が掛かりますね。植替えや適宜土寄せの手間を惜しまずに行うとお柔らかで美味しいネギになるのですが。私も他に九条細ネギと根深ネギの真っすぐと曲がりを作っています。
    • ケーヤンさんへ

      「坊主知らず」は、一応ネギ坊主ができない品種なのですが、たまに、「ネギ坊主が」できたりします。
      その時は早めに、その株を収穫します。
      普通のねぎを育てるのと、「難易度」は変わらないと思います。
      立派なネギを育てようと思わなければ、虫がつかない分、楽だと思いますし、農家の方の圃場で、「何を育てたらよいか」分からなくなったら、「ネギ」を育てると、聞いたことがあります。
      ネギって、繰り返し再生産が可能な、便利な作物ですね。
    • アヤトのじいちゃんさんへ

      ちゃんと「曲げている」なんて、すごい手入れをされているんですね!

      櫓ネギ、青ネギにも根深にもできると思いますが、私は「土寄せ」をさぼるのと、青ネギが好きなのとで、ほぼ「葉ネギ」として、食べています。
      櫓が出た時点では、「ネギ坊主」のような形をしていますが、だんだんはじけて、ネギベビーが、顔を出します。
      はじける前も、はじけ始めてからも、ネギ坊主として食べることも可能です。
      1株から5~6株のベビーが生まれるので、激減しないので、食べても大丈夫なのです。
  • 下仁田ネギ美味しいですよね。
    画像を見せて頂いて朝から食べたくなりました。
    ネギで一杯って主人ならいいます。
    贅沢です。殿様ネギって呼ばれているのですね。
シェアする
28件の「いいね!」がありました。
投稿の通報
「&KAGOME」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる