トマトを育てている人集まれ!
クリップ
こんにちは、&KAGOMEスタッフです。

今回は<支柱・追肥のコツ>をご紹介します♪

<支柱について>
凛々子は芯止まり品種の為、支柱で誘引する必要ない無支柱栽培に適していますが、実ができ始めたら実の重みで枝が折れて、実に土がついたり蒸れやすく腐りやすくなったりすることがあります。
プランターや鉢植えのような狭いスペースで栽培する場合は支柱を立てるのがおすすめです。
地植えの場合は、支柱は不要ですが、葉が密集して日かげが多くなったり密集することで蒸れやすい状態でしたら支柱を立ててみてください。

支柱は1苗に1本1m程度の支柱を立て、長めに切ったヒモで苗が倒れないように茎と支柱を結びます。支柱側はしっかり、茎側は多少遊びが出るようにゆるめにし8の字に縛ります。

<追肥について>
追肥は必ず行ってください。

【プランター栽培の場合】
実がつき始めたら一度だけ化成肥料を株元に与えるか1週間に1度の頻度で園芸用液体肥料を規定倍率に薄めて与えてください。

【地植(畑)栽培の場合】
実がつき始めたら2~3週間に一度化成肥料等を与えてください。

支柱や追肥をやってみた感想や、他に気をつけていることなどありましたら、ぜひコメント欄で教えてくださいね♪
シェアする
58人のメンバーがいいね!と言ってます
58件の「いいね!」がありました。