カゴメ便り
2017/09/29

カゴメ新入社員トマト栽培奮闘記(最終回) 「なんとか収穫、トマト栽培でいろいろな先輩方と交流できました」

186 view
11
クリップ

みなさんこんにちは、トマコミ担当広告宣伝部水野です。
秋に入りトマトシーズンも終了ですね、新入社員トマト栽培奮闘記も最終回です。前回、長雨で生育が遅めのレポートをもらった東北支店 河田さんお願いします!
 


こんにちは、仙台より河田です。

夏季における長雨の史上最長記録を更新した仙台ですが、9月に入り空気が秋らしくなってきました。さわやかな秋晴れの日も増えて、青かったトマトたちも、無事に色づきました。
いよいよ収穫、こんなに沢山採れました!


凜々子だけでなく、ミニトマトのぷるるん、βカロテントマト、サンマルツァーノという細長いトマトも一気に収穫です!βカロテントマトをひとつ食べてみましたが、とても甘くておいしかったです!

水をあげ忘れる日も多々あったのにもかかわらず、強くたくましくこんなにたくさんの実をつけてくれたトマト達に感謝です…!

思えば、定植の日から、細菌斑点病になったり、尻腐れになったり、長雨の影響で色づかなかったり、色づいた実からどんどん鳥に食べられたり、、、
ハプニングの連続だった初めてのトマト栽培でしたが、初めて東北支店に出勤し苗を見た日を振り返ると、小さかった苗がこんなに大きくなったのかととても嬉しく感慨深く思います。


そして、トマト栽培がきっかけで生まれる会話や繋がりも多くありました。
支店の先輩方は「トマト大きくなったね」や「今年もカラスにやられてるね(笑)」など畑を気にかけて話しかけてくださり、病気になったときは、トマト栽培に詳しいみなさんに助けていただきました。

新入社員の私にとってはまだ慣れない人間関係の中で、そういったコミュニケーションのきっかけがとても大切でした。ニッカちゃんと辻に助けられたように感じ、感謝しています。
本レポートは今回をもって終了となりますが、まだ青い実もあるので今後も継続して栽培、収穫していきます!
応援してくださったみなさん、心から厚く御礼申し上げます。
とても楽しく栽培させていただきました!



河田さん、ありがとうございます、トマト栽培お疲れ様でした。社内のコミュニケーションづくりにも一役買えて、とてもうれしいです。
カゴメでは毎年たくさんの社員が凛々子を中心としたトマト栽培にチャレンジしますが、今回のトマコミをきっかけに栽培している人同士のコミュニケーションが取れることは大切なことだなと改めて感じました。
社員対社員はもちろんのこと、ご家庭でお子さんと一緒に栽培したり、地域のコミュニティで役立てたり・・・
「楽しく学んで、おいしく食卓へ」、これからもトマト栽培を通じてカゴメができる“食育”を実践していきたいと思います。
新入社員たちを応援いただきましたみなさん、ありがとうございました。

この記事のタグ
65人のメンバーがいいね!と言ってます
65件の「いいね!」がありました。
11件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください