カゴメ便り
2016/08/04

トマトパッツァ外食編 第二弾 いよいよ8月末までです!

9
464 views

こんにちはミッティです。

みなさん、手作りトマトパッツァのレシピ投稿キャンペーンにたくさんご応募をいただき、誠にありがとうございました

本日は、外食編の第二弾

レストランチェーンの「ジローレストランシステム」さんのお店に伺って、トマトパッツァをいただいてきました

前回のイタリア食堂TOKABO水道橋店さんに続き、マンマパスタ狛江店さんのご紹介です

業務用営業の横山さんがレポートしてくれました

 

前回のレポートはこちら

ちなみに、カゴメの営業部隊の中でも、スーパーなどにカゴメ商品をおすすめする「家庭用営業」部隊と、横山さんのように、レストランやカフェチェーンなどにおすすめする「業務用営業」部隊といるんですよ~

━-━-━-━-━-━-━

今日は、ジローレストランシステムさんのお店、「マンマパスタ 狛江店」さんにお邪魔しました。

<マンマパスタ 狛江店さん>

早速、入り口でもトマトパッツアを大きくアピールしていただいています

KAGOMEタイアップと大きく書いていただいていますね

トマトパッツァをオーダーし、大橋マネージャーにお話を伺いました

夏限定メニューで提供しているのが、こちら、「スズキのトマトパッツア」です。

お皿には大きな切り身がドド~ンと真ん中にあり、周りのムール貝、あさりもボリュームたっぷり!3~4人でシェアしても十分なボリュームです。

メインの魚は、今が旬の「スズキ」を使用しています。

 

お味は、魚介の出汁の旨みたっぷりのトマトソースに、具材が絡んでとても美味しいです

スズキは身がプリッと弾力を残して仕上がっており、家庭のトマトパッツアの「蒸し焼き」とは、また違った食感が楽しめます。

 

大橋マネージャーから、トマトパッツアの調理のポイントを教えていただきました。

スズキはトマトソースで煮込む前に、オリーブオイルで焼くことで、旨みを閉じ込める。

ムール貝、あさりは白ワインでフランベして、しっかり貝の旨みを引き出す。

煮込み過ぎると、スズキの身が柔らかく崩れてしまうため、トマトソースを入れてからは時間をかけずに、トマトソースとオリーブオイルを乳化させる。

最後の香りづけとして、火を止めてからオリーブオイルを少量回し入れる。

 

料理の腕に自信のある方はぜひ参考にしてみてください。

いや~難しいという方はぜひマンマパスタさんでお召し上がりなって、ご家庭の味との違いを感じてみてくださいね。

ソースがとても美味しいため、お客様の中には、追加でバケットやパスタを注文される方もいるそうです。

最後まで美味しくいただきましたごちそうさまでした

 

現在、一部店舗を除き、マンマパスタさん他の店舗でも、トマトパッツアを提供しています。

実施店舗はジローレストランシステムさんのホームページをご確認ください。

 

お店

イタリア食堂 マンマパスタ 狛江店

東京都狛江市東和泉1丁目33-2
TEL:03-3430-2350

 

▼ジローレストランシステムさんのトマトパッツア実施店舗はこちら

━-━-━-━-━-━-━

スズキのトマトパッツァおいしそうですね~

ムール貝などはなかなか、家庭でいただく機会がないので、特別感がありますね

お近くにお住まいの方はプロのお味をお試しくださいね

9件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の通報
「&KAGOME」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる