トークルーム

主役はレポーターとみなさん!KAGOME 那須工場見学イベント2017を生中継☆☆

85
クリップ
こんにちは、&KAGOMEスタッフです。

2017年8月7日(月)、KAGOME 那須工場見学イベントをこちらでリアルタイムにレポートします!

今年、このトークルームを盛り上げるのは、20名のレポーターと&KAGOMEメンバーのみなさんです^^


【工場見学に参加されるレポーターのみなさん】
みなさんへ質問・リクエストが寄せられていますので、ぜひお答えしてあげてくださいね^^
もちろん、「今〇○やっています!」といった実況報告や感想の投稿も大歓迎です!

▼☆質問・リクエスト受付中☆工場見学イベント参加者に聞いてみたいことは?


【レポーター以外の&KAGOMEメンバーのみなさん】
事前に上記へ質問・リクエストをご投稿いただいたり、こちらのトークルームでイベント当日に生中継を楽しんだり、レポーターのみなさんの投稿にレス(返信)やいいねをしたり、自分の質問への回答がに届いているかチェックしたり…お好みの方法でイベントに参加してみてくださいね^^
みんなでKAGOME 那須工場見学イベント2017を盛り上げていきましょう☆☆


※新規投稿があっても自動更新はされませんので、時々ページの更新(ここをクリック)して、新しい投稿があるかチェックしてみてくださいね♪
85件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 私もいつか参加してみたいな!
  • 2017/08/29
    レポートその2
    工場に着くと話好きな工場長さんから那須工場についての紹介。
    ・カゴメの工場は全国に6工場あり、野菜飲料は2工場でもう片方は葉物、那須工場は夏はトマト、冬はニンジンの加工が主。
    ・今年は日照不足でトマトの糖度が上がらずプレミアムの生産開始が遅れた。
    ・トマトジュースが美味しくなった理由は、品種改良やブレンド技術の向上、食塩無添加等(食塩入りも量を減らしている)

    工場見学は2班に別れて時間差で出発。工場に入るとまずびっくりしたのがおしぼりを渡されること。建物ごとにあり、温室に入る時もありました。そして何と言っても工場内は猛烈な青臭いトマト臭がします。トマトを洗うブラシがデッキブラシ並みに硬かったのと、機械化で思ったより人が少ないのが印象に残りました。

    昼食は前回までと違ってカゴメの栄養士さん考案のトマトづくしメニュー。バイキング形式でどれくらい取ればいいのかちょっと戸惑いました。凛々子ソテーと鶏肉のトマト煮が人気のようですぐなくなってました。個人的にはトマトとおくらのそうめんが簡単で今の時期にいいかと。スパークリングトマトは炭酸がトマトの青臭みを強調する気がして、はちみつ入れたらいいかなと思ったり。

    温室見学では、お盆を控えて下の方の枝を整理するとのことで、マイクロトマト等のプチトマトを試食させてもらえました。トマトの原種は原産地と違って温室の居心地が良すぎて花は咲いても実がつかないそうです。

    最後に室内に戻ってグループワーク。まず「利きトマトジュース」から。トマトジュース食塩無添加とあまいトマト、トマトジュースプレミアム食塩無添加からプレミアムを当てます。さすがどの班も正解でした。あまいトマトはすごく甘く感じますが酸度を取り除いているだけで糖度的には他と変わらないそうです。次に「キャッチコピー」作り。事前に前回のイベントしかチェックしておらず、前々回にもあったのをその場で知り、愕然。こういうの大の苦手で他のグループの皆さんにほぼ丸投げしてしまって、本当にご迷惑をおかけしました。

    トマトとお土産で6キロ以上の荷物を持って、最寄り駅に着いたら台風で土砂降りの中帰宅。とにかく濃密な一日でした。
  • 2017/08/29
    遅くなりましたがレポートです。
    当日は朝4時起きで那須塩原駅へ。改札前でスタッフさんが小旗を持ってお出迎え。バスターミナルへも先導があり、野菜生活を受けとってバスのの中に。
    車内ではスタッフさんと参加者がそれぞれ自己紹介。その後、これから収穫する凛々子についてのレクチャーと質問タイム。

    ・凛々子はカゴメが開発したトマトジュース用のブランドで、種子や苗を契約農家さんが購入し、一定の品質に達したトマトをカゴメが全量買い取る方式。
    ・フィールドマンがそれぞれの農家を直接訪問して栽培指導、契約農家は茨城300件、その他300件ほど。

    トマトの畑は手入れが行き届き葉っぱも青々、トマトも腐れもほとんどなく玉も揃っていて取るのが楽しく、あっという間に時間が過ぎました。凛々子はジョイントレスで、引っ張るとプチッという感じで簡単にヘタがない状態で取れるので、収穫もラクだしエコな品種だと感心。収穫してバスに戻ると夏のフルーツこれ一本とカットした冷え冷えの凛々子が待っていて、暑い中の作業の後には最高でした。
  • 皆さんの楽しい様子が伝わってきます。
  • 2017/08/24
    カゴメのトマト見てみたい♪ 家庭菜園でも参考になるかな?!
シェアする
76人のメンバーがいいね!と言ってます
76件の「いいね!」がありました。
この記事のタグ