トマトを育てている人集まれ!
56
クリップ
こんにちは、&KAGOMEスタッフです。

今回はトマト栽培における代表的な病気・害虫についてご紹介します。

■病気
疫病、輪紋病、灰色カビ病、炭且病、トマトモザイク病、黄化葉巻病
■害虫
アブラムシ類、ハモグリバエ類、コナジラミ類、オオタバゴガ

上記は一例で、他にもいろいろな種類の病気・害虫があります。

対応策としては、

1.病気・害虫が発生した場合はいずれも、該当部または株を除去。
2.病気の際は、その症状に応じた薬剤を使用。害虫の場合は、その虫に対応した殺虫剤などを散布。

になります。

<専門家が回答!Q&A>に、詳しい病状や対応策を掲載しているものもありますので、ぜひお役立てくださいね^^
▼よくある質問集も♪<専門家が回答!Q&A>
※<専門家が回答!Q&A>に記載がないもので、専門家に相談したいという場合は、上記URLの「相談する」から専門家に質問することもできます。

みなさんも、病気や害虫が発生してしまった時の体験談や対策などありましたら、ぜひコメントいただけると嬉しいです♪
他の方の参考にもなると思いますので、ご投稿をよろしくお願いします!
56件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
シェアする