カゴメ便り
2019/10/04

野菜と豊かに触れあう一日!「カゴメ野菜生活ファーム」体験会レポート【前編】

32
947 views

2019年9月14日(土)、20名の&KAGOMEメンバーが参加した「カゴメ野菜生活ファーム」体験会が開催されました。

前日の肌寒い曇り空から一転、当日は朝から快晴。八ヶ岳の雄大な自然をバックに、野菜と豊かに触れあいながら過ごした一日の模様を、前編・後編の2回にわたってお届けします!

前編となる今回は、午前中の行程の観光温室見学やランチタイムを中心にレポート。それでは、さっそくスタート♪

■八ヶ岳の玄関口から、いざ野菜生活ファームへ!

初秋のさわやかな気候の中、八ヶ岳の玄関口としても有名な小淵沢駅に集合!
ここの標高は886.7m。絶好の山歩き日和とあって、駅前はたくさんのトレッキング客で賑わっていましたよ。

トマコミ担当 広告部 水野さんは、トマトをすっぽり被ってスタンバイ☆
カゴメ野菜生活ファームへは、小淵沢駅からバスで30分ほどの道のりです。&KAGOMEメンバーのみなさんのワクワクも一緒に乗せて、いざ出発!

カゴメ野菜生活ファームは、農業・工業・観光が一体となった体験型“野菜のテーマパーク”。
拠点となるファームハウスに一歩足を踏み入れると、明るく開放的な空間が迎えてくれます。大きな窓から降り注ぐ自然光と木のぬくもり、あまりの心地よさに思わず深呼吸☆

カゴメ野菜生活ファームの運営を担う河津さんのあいさつと施設説明に続き、さっそくトマトの観光温室見学へGO!

■まるで魔法の木!?天井に広がる「トマトの樹」

トマトの観光温室には、南米ペルー原産の珍しい野生種から、江戸時代の絵画にも描かれている観賞用のカボチャ型トマト、そして食卓でおなじみの生食用トマトまで、形も色も異なる品種がズラリと並びます。

中でもひときわ目を引くのは、1粒の種から1万個もの実をつける「トマトの樹」。天井に大きく広がる茎が圧巻の一言!不思議な生命力に満ちていて、まるで童話に登場する魔法の木みたいですね。
盛夏には青々とした葉が生い茂り、現在とはまた違う姿をみせてくれるそうですよ。

温室横の露地に植えられた食用花のナスタチウムやアリッサムを、直接手で摘み取って食べるという貴重な体験もできました。お子さんたちは、お花よりも畑から飛び出してきたアマガエルに夢中!?こんな風に自然に触れられるのも、カゴメ野菜生活ファームの醍醐味なんです♪

■シェフのこだわり!薪窯で焼いた本格ピッツァ

観光温室を見学した後は、ファームハウス内にあるレストラン「IL FAGGIO(イル・ファッジョ)」で少し早いランチタイム。

こちらのレストランでは、地元の食材やカゴメ特製「野菜だし」をふんだんに使った本格イタリアンが楽しめます。店内の大きな窓から臨める、八ヶ岳や菜園のパノラマビューも魅力のひとつ!

看板メニューは、田中シェフこだわりの薪窯で焼いたナポリピッツァ。
手でていねいに伸ばした生地を高温で一気に焼き上げるから、外はサクッと香ばしく、中はふんわりもっちもち。噛むほどに小麦の旨みが広がって、そのおいしさは感動モノです!!!

ちなみに田中シェフは、カゴメの食品担当から料理人修行を経て、「IL FAGGIO」のシェフに就任したのだそう。驚きの転身ですよね!

8種類の前菜盛り合わせをはじめ、ベビーリーフと生ハムのサラダピッツァ、季節の野菜とパンチェッタのアーリオ・オーリオなど、野菜たっぷりのメニューに舌鼓。カゴメ社員もみなさんの輪に入って、おしゃべりしながらおいしくいただきました♪
午後の工場見学ツアーに備えて、腹ごしらえは万全です!

「カゴメ野菜生活ファーム」体験会レポート【前編】はここまで。
【後編】では、工場見学ツアーやトマト収穫体験、トマト大福づくりの模様を中心にお届けします!どうぞお楽しみに♪

後編はこちら>>


▲「ハイ、やーさーいっ!」 全員揃ってパシャリ☆

 

61件の「いいね!」がありました。
61件の「いいね!」がありました。
32件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の通報
「&KAGOME」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる