カゴメ便り
2019/11/06

にんじんとβ-カロテンについてのお話

36
196 views

こんにちは、ミッティです。
今日は、にんじんとβ-カロテンについてお話ししたいと思います☆

β-カロテンとビタミンA

以前にもカゴメ便りでご紹介したことありますが、にんじんにはβ-カロテンと呼ばれる橙色の色素成分が多く含まれています。

このβ-カロテンは、体内でビタミンAが不足しているとき、必要な量だけがビタミンAに変換され、「夜間の視力の維持」「皮膚や粘膜の健康維持を助ける」「肌の奥の隠れジミ(シミ予備群)を減らす」などの効果が期待されているんですよ♪

摂りすぎても大丈夫なの!?

一方で、ビタミンAの過剰摂取はさまざまな健康障害を引き起こす可能性が報告されています。
「それなら、にんじんを食べ過ぎるとビタミンAの過剰摂取になるのでは!?」と心配になるかもしれませんね。

ここでポイントとなるのは【β-カロテンは、体内でビタミンAが不足しているとき、必要な量だけビタミンAに変換される】ということ。
体内で過剰になるとビタミン Aへの変換が減少するので、一般的に安全と考えられているんですよ♪

旬のおいしい時期

一年中販売されているにんじんですが、旬は冬。
冬に収穫されるにんじんは、夏のものと比べて甘みも増しておいしいそうです♪
ぜひ旬の時期に、おいしいにんじんをたくさん召し上がってくださいね★

▼11月のミッティクイズに挑戦!「にんじんに含まれるβーカロテン」について

▼にんじんのお話

▼β-カロテンについてのお話

51件の「いいね!」がありました。
51件の「いいね!」がありました。
36件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の通報
「&KAGOME」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる