トークルーム
53
クリップ
こんにちは、&KAGOMEスタッフです。

2017年もすでに多くの地域で梅雨入りしましたね。
最近では“梅雨バテ”という言葉もよく耳にしますが、このジメジメとした蒸し暑い季節、体調を崩すことなく元気に乗り切りたいものです。

そこで今回は【梅雨の食事で気をつけていること・工夫】について、みなさんでお話ししましょう^^

「食欲が減るので、あっさり・さっぱり系メニューをよく食べます」
「暑さに負けない、スタミナメニュー!」
「気分が晴れるよう、彩り鮮やかな料理で食卓を明るく華やかに♪」
「スパイシーなおかずだと、この時期でもご飯が進むんです」

などなど、お気軽にコメントくださいね☆
53件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 冬は鍋に残っていてもそのまま置いてましたが、いまは残ったものは冷蔵庫に入れるようになりました
    気温が高いと濃い味のものを食べないのでトマトやキュウリとかのさっぱりしたものばかり食べています
  • 約2日前
    毎日のお弁当。具を詰める前に弁当箱を酢で拭きます。
  • この時期は まだ身体が暑さに慣れていないので バテないようにスタミナがつくように1日1度は必ずお肉を食べるようにしていますヽ(^o^)
  • 突然、嘔吐下痢になりました。
    冷蔵庫も安心できず、その日に食べる!手洗いの徹底!に気をつけてます。
  • 青梅が店頭に並び始めると、自然に梅干しや酢を使った料理を他の時期より使いたくなってきます。自然の欲求かな~。
    気を付けているのは、料理を出来るだけ食べきられるように抑えめの量で作ること。残った場合も早く冷まして冷蔵庫へ。もしくは冷凍できるものは冷凍庫へ。
シェアする
59人のメンバーがいいね!と言ってます
59件の「いいね!」がありました。