あつまれ博士の畑
2021/05/12

トマト苗 育ての基本は「水やり」です

53
5828 views

こんにちは!博士です。

みなさん、大型連休に野菜苗の植え付けはもう済みましたか??
博士はトマトをたくさん植えて、晴れやかな気持ちでおります^^
はやく大きく育ってもらいたいですね!

ということで、今日は「育て方の基本、水やり」についてです。

▼去年の記事もぜひ参考にしてみてください!
栽培の極意 Part1. 「水やり」

水やりの基本
  1. 朝あげること!
    植物は太陽の光を浴びると、根から水を吸います。
    朝の陽が昇るときに根の周りにたっぷり水があると苗も喜んでくれます!
    陽が沈むとなかなか水を吸いませんので、夕方の水やりはひかえましょう~
  2. たっぷりあげること!
    鉢の底から水がでてくるぐらい、十分な水をあげましょう!
    植物は水がないと大きくなりません。
    水を少な目にあげると、トマトが甘くなる…なんて話を聞いた方もいらっしゃると思います。
    しかし、収穫量も大幅に減ってしまいますし、失敗したら枯れてしまいますので、博士はお勧めしません!
  3. 生長段階 × 品種 × 天気 を考慮すること!
    植えたてのトマトと実が着き始めたトマトでは、必要な水の量が全然違います!
    また、大玉トマトはミニトマトに比べてたくさんお水が必要です。
    天気のいい日は、たくさんお水を使うので雨や曇りの日より多くの水が必要です。
    考慮することがたくさんありますが、水やり一つで収穫物の量が大きく違ってきちゃいます!
    植物の状態を見つつ、日々の水やりに注意してくださいね!

「今日の水やり、どれぐらいあげればいいかわからないよ~」という方は、『トマサポ!』の水やり機能も参考にしてみてください!
その日の天気・トマトの生長段階・トマトの品種で自動的に水やり量を計算してくれます!
これなら水やりも安心ですね♪

ダウンロードはこちらからです!お試しあれ!
★iOSの方
★Androidの方
 

それではまた!

60件の「いいね!」がありました。
60件の「いいね!」がありました。
53件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 初収穫です。
    素敵な苗を
    ありがとうございます!
  • 博士、こんにちは。

    袋栽培で育てていたトマトの葉が全体的に急に枯れてしまいました(涙)

    考えられる原因、これからできる対処法はありますでしょうか?(;_;)もう復活は難しいでしょうか。。
    • こんにちは、博士です。
      茎の病気のため水が吸えなくなってしまった可能性がありますね。または、猛暑の中で水をやり忘れてしまい、ひどく萎れてしまったことは無かったでしょうか。
      茎の病気の場合、残念ですが、この状態からの復活は難しいと思われます。
      水のやり忘れの場合は、お水をあげて新しい元気なわき芽が出てくれば、栽培を継続できるかもしれません。
      1-2週間経過してもわき芽が出なければ、残念ですが復活は難しいと思われます。
  • 朝の水やりを実践しております‼️
  • 水やりは大切なんですね。専門誌には水やりは控えてみたいなことが書かれていたので、定植後は水やりを控えてました。梅雨時なんで日当たりが少なく元気がありませんでしたが、昨日開花しました。少し栄養を与えながら様子を見てみます。
  • トマトは水やりはいらないと思ってました。目からうろこです。甘いトマトを育てたいです
  • 家庭菜園初心者、トマトは地植えです。

    アプリに表示される水やり管理について質問です。
    "水やり管理"には、「地植えの場合は基本的に水やりは不要。地面が乾いていたら占める程度の水やりを」
    と書いてあるのですが、
    "お知らせ"には、「毎日水やりは忘れずに」とあります。
    基準がわかりません。どうすれば良いですか?
    • こんにちは、博士です。
      地植えの場合は基本的に水やりは不要です。
      通知をご覧になったら、トマトの状態を確認しましょう。
      地植えの場合、地面が乾いておらず、萎れがなければ水やりは不要です。
      地面が乾いてトマトが萎れてぐったりしている場合、湿る程度の水やりをお願い致します。
  • こあまちゃんですがアプリ通りに水やりをしてますが上の枝の葉がしなびています。
    どうすれば良いでしょうか?
    • 補足です。前日にしなびた枝の下にあった太めの脇芽をカットしてます。
    • こんにちは、博士です。
      水不足による萎れではなく、なんらかのストレスが原因で現れる症状と思われます。そのまま栽培を続けていただくと、上位葉では元にもどる可能性があります。
      または、元の茎は摘芯して、わき芽を伸ばして育てることで元にもどることがあります。あきらめずに様子をみるようにしましょう。
    • 了解しました。
      鉢も小さめなので
      大きめの鉢に移そうかと思ってます。
  • おはようございます🌞
    やっちまった!
    各株に2輪ずつほだの花がつきました。
    今朝、水やりしながらトマサポ見ていて、ポチッとしたところ、開花のつもりが一つ先を、、、ぽちっと。
    花の写真はしっかり撮りましたが、栽培は一つ先になってしまった。あほちんだ。

    博士、実がなるまでの間しばしお休みします。とほほ。
  • 初投稿です。今年、[こあまちゃん]4苗が当たり、育ててるのですが、[トマサポ]アプリの通りに毎日水を与えていたら、下のほうから茶色い斑点が出来てしまい、知人に毎日水やりをしてると話すと「え?毎日水要らないんだよ。土が乾いてからでいいんだよ?」と驚かれました。土が明らかに湿っている場合は水やりは不要なのでしょうか?
    • こんにちは、博士です。
      トマサポ!ご利用ありがとうございます^^
      日中に土が乾いてしまうと、尻ぐされや収量減につながります!
      土の表面が湿っていてもトマサポ!の通知通り、毎日水やりすることを心がけましょう。
      連日の雨で「水が多すぎるかな?」 と思われる場合は、(例えば、あげた水のほとんどが鉢底から出てきてしまうなど)水やりを1日控えて様子を見ながら再開してみてください。

      下の方の茶色い斑点ですが、水の量は関係ない「葉の老化」と思われます。
      放置すると病気の原因にもなりますので、取り除いてしまいましょう。
      こちらの記事も参考にしてください。↓↓
      https://and.kagome.co.jp/article/hakase/secret/23525/
  • 博士に質問です。

    ・水やりは土が乾いているかどうかに関係なく毎日する、天候に応じて量を調節する、という解釈であっていますか?

    (ベランダにて「カゴメそのまま育てるトマトの土」を使用してこあまちゃんを育てています)
    • こんにちは、博士です。
      土が湿っているように見えても、トマトに必要な水が十分ではないことがあります。
      その場合、日射が強いと萎れてしまいます。
      尻ぐされや収量減につながりますので、水やりは毎日行いましょう。

      雨の日でも、軒下など雨が当たらない場所で栽培されている場合は少量は水やりしてあげてください。
      急な晴れ間に土が乾いていた場合、同じく萎れてしまいます。

      雨が当たる場所で栽培している場合には雨の日の水やりは不要です。
      軒下栽培でも、何日も雨が続いて 「土の水分が多すぎるかな?」 と思われる場合は、
      水やりを1日控えてみて、土の乾き具合を確認して水やりを再開してください。
    • わかりました!
      博士ありがとうございます😊

      もう一つ質問です。
      現在定植から10日ほど経ったところです。トマサポで水やり量が400mlと表示されますが、その場合水をあげた際に袋の穴から水が出てこないですがそれでも大丈夫ですか?
    • 一度、土全体に水が回るようにたっぷり水をあげてください。
      翌日からは、トマサポ!の通知通りに水やりをお願いします。
投稿の報告
「&KAGOME」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる