カゴメ便り
2021/09/01

災害時の食料に栄養と美味しさを。~SDGsと関連したカゴメの取組⑧~

73
317 views

こんにちは、&KAGOMEスタッフです。

9月1日は防災の日。カゴメでは「災害時の食事には野菜が足りない」「健康維持のためには野菜が必要」という声を受け、望む野菜として「望菜(ぼうさい)の日」として制定し、普段から備える野菜飲料のローリングストックを提案しています。

この機会に、ローリングストックの見直しと非常食のシミレーションをしてみませんか?

 

■「ローリングストック」とは?

保存食品を定期的に食べて(1ヶ月に1,2度)、消費した分を買い足し災害時の食料を備える方法のこと。食べながら備えるため、消費期限が比較的短い物でも活用できます。

非常用に多く利用されているアルファ化米を、実は野菜ジュースで調理することができるのです!

 

■野菜ジュースでアルファ化米をおいしく食べる!

アルファ化米に野菜ジュースを注ぎ80分以上(おかゆは40分以上)待ちます。

 

火や水を使えなくても野菜ジュースの風味でおいしく、災害時に不足しがちな野菜の栄養も摂れる1品が出来上がります。

野菜ジュースは「野菜一日これ一本」長期保管用190gはもちろん、他の野菜ジュースでも活用できます!
賞味期限間際のものを整理する際に1度試してみてはいかがでしょうか?

 

■長期保存できる野菜飲料を、災害時の備えに

新しい長期保存食を用意したり、家庭で避難訓練にチャレンジするのもいいですね。

災害時にも野菜を備える工夫やその活用法を提案することで、SDGsの目標11「住み続けられるまちづくり」につながる取り組みを続けてまいります。

コメント欄では、本取り組みへのご意見、ご感想などお待ちしています。

 


SDGsと関連したカゴメの取組のご紹介

▼カゴメの“プラントベースフード”への取り組み

▼世界の森林保全を応援!カゴメのFSC®認証紙パックについて

▼質の高い教育をみんなに!カゴメの食育支援活動について

▼陸の豊かさも守ろう!カゴメ野菜生活ファーム「生きものと共生する農場」

▼環境に配慮した商品作り!「カゴメのプラスチック方針」に対する取り組み

▼温室トマトでの受粉を外来種から在来種のハチへ

▼自然を豊かにする畑づくりへの取り組み

102件の「いいね!」がありました。
102件の「いいね!」がありました。
73件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の報告
「&KAGOME」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる