あつまれ博士の畑
2020/04/15

カゴメのトマト苗の品種の紹介~その1~

23
1508 views

こんにちは、博士です。
今回と次回は、家庭園芸向けにカゴメが開発したトマト苗の品種を紹介します!

カゴメのホームページでも苗に関して詳しく紹介しておりますが、開発にかかわった博士の独自の観点から品種の特徴を紹介します!

今週のラインナップ

こあまちゃん / こあまちゃんオレンジ / ぷるるん / あまたん

来週のラインナップ

かおりん / 手間のいらないトマト 凛々子 / 高リコピントマト

この他にも、ホームセンターさまと共同で開発している品種もいくつかあります。
お近くのホームセンターで探してみてください。

それでは行きます!
 

エントリーNo.1
「こあまちゃん」

はじめてトマトの栽培に挑戦する!という方に、オススメしたい品種がこの「こあまちゃん」です。
素直なトマトですので、狙った通りのカタチに仕上げやすく、赤くてかわいらしいミニトマトが、たくさんつくのが特徴です。
初心者向けではありますが、その甘さと作りやすさで根強いリピーターの方もたくさんいらっしゃいます!
リピーターや上級者の方にチャレンジしていただきたいのが「こあまちゃん」を使って多収(収穫量を増やす)を目指していただくことです。
3本仕立て、S字誘引、何でもいいです。
博士もこの夏、「こあまちゃん」で多収を目指しますので、ぜひ博士の収穫量を超えてみてください!
 

エントリーNo.2
「こあまちゃんオレンジ」

「こあまちゃん」と並べて育ててほしいのが、この「こあまちゃんオレンジ」です。
「こあまちゃん」そっくりなトマトが、あら不思議。急にオレンジ色になるんです。
「こあまちゃん」との色違いの秘密は、トマトに蓄積する機能性成分「カロテン」の種類にあります。
「こあまちゃん」には真っ赤な色素である「リコピン」がたくさん含まれていますが、「こあまちゃんオレンジ」には「β(ベータ)カロテン」という、オレンジ色の色素がたくさん!
お気づきですか??そうです。この色素、ニンジンと一緒なんです!
「こあまちゃん」の隣で栽培していただくと、子どもたちからは「不思議!なんで!?」とよく言われます。
お子さんの好奇心をくすぐること間違いなしです。
ぜひ育ててみてください!
 

エントリーNo.3
「ぷるるん」

博士の一押しトマト、「ぷるるん」です。
トマトの皮残り、気になる方も多いのではないでしょうか。
博士のおばあちゃんは、よく湯むきしたトマトを出してくれました。
「ぷるるん」はなんと!普通のトマトと違って皮が非常~~~に薄いんです。
トマト嫌いの方でも、このトマトなら食べられる!というお話をよく聞きます。
「ぷるるん」はこんなに魅力的なのに、生果として市場に出回る量がとても少ないです。
それは、皮が薄すぎて輸送できないから。パックしてスーパーに運んでいるうちに、傷がついて痛んじゃうんです。残念。。。
でも、お家の庭で作って食べれば、輸送問題なんか関係ありません。
まさに家庭菜園のために生まれてきた品種ですね~
レアなトマトがお好きなかた、ぜひ育ててみてください。
一方で、果実の皮だけでなく葉っぱも薄いので育てるのにコツが必要です。
博士も今年チャレンジするので、一緒に育ててみましょう!
 

エントリーNo.4
「あまたん」

「あまたん」、とても特徴的なトマトです!名前が語っていますね。
とてもあまいトマトがなります。「甘(あま)」
背丈が短くコンパクトです。「短(たん)」
甘短。あまたん。
。。。ダジャレみたいですね。
名前は置いといて、このトマト、背丈が低いのでスペースの節約になります。
ベランダ菜園の方にもおすすめですね♪
前回ご紹介しました バッグカルチャーとの相性も抜群です。
他のトマトと一緒に育てると、あれ?成長が遅れてる?なんて思われガチですが、「あまたん」の個性ですのでご心配なく!
他のトマトと同じように、あまくておいしいトマトがなります。

 

次回も今回紹介しきれなかった品種を紹介します!
それではまた来週!

57件の「いいね!」がありました。
57件の「いいね!」がありました。
23件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • まだ、こちらのホームセンターでは、カゴメの苗は、取り扱っているところは、ありません。来週あたりかなあ?
  • 残念ながら当たりませんでしたがトマトの栽培頑張ります
    桃太郎を植えたところです
    次は紹介されてたこあまちゃんにします
  • 今年こあまちゃんが当たりました❣️収穫が楽しみです。ぷるるんを育ててみたいなぁ〜
  • オレンジ色のこあまちゃん。育ててみたいと園芸店へ。なっ。無い!!
  • ぷるるんとあまぷる、特徴の違いを教えてください。
  • 今年はぷるるんにしました。凛々子は落選だろうし、東京では土地付住宅無理なので、プランターで頑張ります。
  • ぷるるんのコメリ共同開発?のあまぷるさんの葉が変な事に気付きましたが、これは薄い葉だからですか?何かにかじられた様です。
    • こんにちは!博士です。
      コメリ様と共同開発した「あまぷる」も「ぷるるん」と同じ性質の薄皮トマトです。
      「薄皮トマト」は品種固有の遺伝的な性質のため、とても柔らかく、薄い葉をもちます。寒さやストレスに弱いので、最低気温が10℃を下回りますと葉がストレスを感じて変色することがあります。

      室内の日当たりのいい場所で保管し(水やりをお忘れなく!)、暖かくなってから定植するようにしましょう。
      変色した葉は元に戻ることはありませんが、上の葉が元気であれば生育に大きな問題はありません。

      変色した葉を放置すると病気の侵入口になるので、上の葉が大きく成長してきたら取り除いてしまいましょう!
  • 今年は、あまたんホームセンターぐるぐるクンクン5店舗回ったのに無い、カゴメさんからトマトの土もらったのに、バックなんとか言うのしたかったズラ~。
  • 今年はどれにしようかな?3~4種類くらい育てたいな
  • 近所のホームセンターはまだ入荷してないので、参考にして購入したいと思います。
投稿の通報
「&KAGOME」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる